本文へスキップ

新任監査役のための会計知識習得講座 〜とりわけ営業部門出身の新任監査役のための会計知識習得講座〜

「新任監査役のための会計知識習得講座」のお問い合わせは
TEL:048-922-8555 
E-mail:info@boki-school.com

講座内容

講義スケジュール1日目

教育方針イメージ

●基本となる財務諸表の仕組みとフォーム
・貸借対照表
・損益計算書
・貸借対照表と損益計算書の繋がり

上場企業で連結財務諸表が主たる財務諸表の場合、
監査役の業務に即、役立つために連結財務諸表を
用いて説明します。連結を行っていない会社の場合は、
個別財務諸表で説明します。

また、実際の上場企業の財務諸表を具体例として用いて説明します。

●企業実務における会計スケジュール
・財務諸表の作成時期
・監査法人の監査
・決算発表


講義スケジュール2日目

●基本となる財務諸表の仕組みとフォーム
・キャッシュ・フロー計算書
・キャッシュ・フロー計算書と貸借対照表、損益計算書の繋がり

●財務諸表に記載されている項目等の具体的説明
・棚卸資産、固定資産
・減価償却
・引当金(貸倒引当金とその他の引当金の違い)
・繰延税金資産、繰延税金負債(税効果会計)
・有価証券(種類と記載されている金額の意味すること)
・退職給付費用、退職給付引当金(退職給付会計)
・連結財務諸表
など。

上場企業で連結財務諸表が主たる財務諸表の場合、
上記に加えて、
・被支配株主持分
・被支配株主に帰属する当期純利益
・包括利益
・持分法
などについても説明します。


講義スケジュール3日目

●基本となる財務諸表の仕組みとフォーム
・株主資本等変動計算書
・株主資本等変動計算書計算書と貸借対照表、損益計算書の繋がり
・貸借対照表、損益計算書、キャッシュ・フロー計算書、株主資本等変動計算書の繋がり

●経営分析の種類と手法について
新任監査役でも必須知識といえる代表的な財務指標について説明します。
具体的には、
・流動比率
・自己資本比率
・総資本利益率(ROA)
・自己資本利益率(ROE)
など。


講義スケジュール4日目

●財務諸表作成の基礎となる簿記知識
新任監査役でも知っておくべき最低限の簿記知識について説明します。
財務諸表がどのような流れを経て作成されるか、
あるいはある意思決定がどのように財務諸表に反映されるかを理解することができます。


具体的には、
・仕訳、勘定の意味
・試算表の仕組みと役割
・基本的な仕訳仕組み
・決算書が作成されるまでの流れ




●財務諸表視覚理解法
財務諸表は数字の集まりなので、大きさを実感することが難しい面があります。
そこで財務諸表をパッと見て、実感として成長や変化を感じられる表現方法を説明します。



オプション講座・カスタム講座

上記講座を受講後、オプション講座、カスタム講座として以下の講座も設けております。

●製造業の監査役のためのオプション講座
製造業の場合、製品の製品原価を計算するために、製造原価明細書という書類もあります。
このオプション講座では、
・製造原価明細書の仕組みとフォーム
・原価計算の基礎と種類

などについて説明します。

このオプション講座は、3時間/1日×1回の日程で、追加の受講料は40,000円(税別)です。

●御社の財務諸表を講師とともに分析するカスタム講座
一般的な事例で講座を受講した後は、新任監査役としての最低限必須の会計基礎知識は身に付いています。
しかし、自社の財務諸表をより正確に、あるいは専門家の意見を交えて読み解きたいという方のために、
御社の財務諸表を講師とともに読み、分析するとともに、過去からの推移分析、同業他社との比較、業界における自社の位置付けなどを学んでいきます。

このカスタム講座は、3時間/1日×2回の日程で、追加の受講料は100,000円です。



インターネットでお申込み(24時間受付)

新任監査役のための会計知識習得講座のお申込み↓

講義場所を選択して下さい。
初回の希望講義日時をご記入下さい。お申込み後、ご連絡させて頂きます。また、ご質問事項等もありましたら、ご記入下さい。


information

簿記の教室メイプル
大手町校

〒101-0047
東京都千代田区内神田1-5-11
セントラル大手町505
TEL.048-922-8555
FAX.048-922-8555



(有)簿記の教室 メイプル 代表取締役 1971年生まれ鹿児島県出身 大学3年時に日商簿記検定1級に合格し、その後、税理士簿記論、公認会計士2次試験合格後、大手監査法人にて勤務。その後、1997年に簿記の教室メイプルを埼玉県草加市に立ち上げる。「簿記」や「決算書の読み方」などに関する著書を多数出版している。現在は、企業の財務アドバイザー的な仕事も行っている。


簿記の教室メイプルの ホームページ

簿記短期集中講座のホームページ

ファイナンシャル・プランナー(FP)短期集中講座のホームページ


■わずか15日で 簿記3級が習得できる7つの秘訣とは?

■簿記2級を簡単に 突破する 3つの極意とは?


簿記で使う電卓のおすすめ


私の著書です。